GOING HOME

アクセスカウンタ

zoom RSS りよんさんとコンサート

<<   作成日時 : 2006/01/16 01:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初めてコンサートを見たのは、2001年演唱会のDVD。(ちょっと補足)
画像
画像

これを見た時でもたいがい衝撃。
ステージは大掛かりで、ジャニとかユーミン(見た事ないけど)ばり。
ファンはみんな蛍光棒持ってるし。
まさかヨンsir演じる人がこんなコンサをするとは思うまい。
30歳過ぎた人のコンサに蛍光棒って、おかしいよね!?とか思ったわけですよ。
でも何が可笑しいって、このお方、ステージが進むに連れとっても可愛くなっていくから(爆)
最初はそれなりに(?)クールなんですよね。
それがだんだんゆるくなる。
日頃妙に強張った風な顔の多い画像からは本当に想像付かないくらい可愛い。


そんな予備知識をちょこっと入れて香港まで行って見てきたCrazy Classicコンサートは、DVDの100倍は可愛らしい人が目の前にいた(爆)
画像

りよんさんの歌が好きだったはずなのに、歌をほとんど聞かずに目の前の光景に釘付けになってましたね〜。
このゆるい(ヲィ)りよんさんがミソのね。
全開の笑顔が最高に可愛かったです(*ノェノ)
ライブのりよんさんはメディアに現れる人とは別人だし。
しかしりよんさん、親しい人といる時とそうでない時の顔が違いすぎますよ・・・。
そんなに違っていいのかしら??(余計なお世話)

そして日本に帰って再び2001年のDVDを見たら・・・あらら?
歌がなってないじゃない?
ってか、普通に歌っている時はいいんですが、踊りながらの歌が・・・揺れてる。
生で見たのがバラードオンリーだったから問題なかったけど、りよんさん、動きながら歌うと声がぶれちゃうのね。
これは声量がないとかそういう問題じゃなくて、この人の発声方法に因るものではないかと。
しっかりお腹から声出してるから、踊りながらだとぶれるのかな?と、思ったり。
だからいわゆるダンスナンバーといえども、歌っている最中はあまり動いてないんですよね(苦笑)
声がぶれるような踊りはほとんどしない。

今年はダンスバージョンだとか。
どんなかな〜と思いつつも、生りよんさんを目の前にしたら歌がどうとか突っ込む余裕もないんだろう自分が容易に想像できて仕方ありません(爆)
実は希望としては、秋にやるんでなくて、香港で年越しライブしてくれないかな〜なんて。
そうすれば休みを気にせず行けちゃうしね(お前の都合かい/爆)←前は10月がいいとか言ってた人
画像


ちなみに95年コンサDVDも見たのですが・・・
日本で言うなら80年代のような内容で、ほとんどノスタルジー(爆)
りよんさん的には面白いし、ツッコミどころ満載なんですけどねぃ。
りよんさんが若くて、今よりもある意味ガードが固い感じで、10年前の私は確実にこの人のファンにはならなかっただろうという気がしました(苦笑)
人には出会い時というものがあるんでしょうね。
私の場合りよんさんに関しては、ほとんど「もっと早くファンになっていれば良かった」と思う事はありませんです。はい。

ここから追加>>
だけど、95年も可愛いのですよ。
ダンスはミュージカル風。
多分あぁいうダンスだと少々動いてても声が出せるのかな〜とか。
階段に座ってどうしちゃったの?とか思ったら、感極まって歌えなくなっちゃったり、
びっくり衣装もあるけど、真っ白な服着てすんごい可愛らしいかったり(笑)

追加終り>>


Crazy ClassicのDVD、早く発売して欲しいですね〜。
この間出たCDには光良くんの「童話」が入っていなかったみたいで。
あれが入っていたら即買いだったんだけどなぁ。
画像

2番を歌うりよんさんの「童話」が聞きたい♪

う〜ん。
久々に2001年のライブDVDを見たので書き始めたのだけど・・・
今日のはなんかは内容がまとまらないまま終わる。←なら書くなよ(爆)
朦朧と書いているので、後で読み返して消してるかも(爆)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
りよんさんとコンサート GOING HOME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる