GOING HOME

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デュエリスト』&ハニカミ足湯体験(no Leon)

<<   作成日時 : 2006/05/06 03:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5/3はレディースディだったので友人と映画のはしごをする事に。

『デュエリスト』
なんとなく予告に引かれて見に行ったのだけど、カンさんって人気者?(韓流事情は全然知らない)
画像

公開時のキャッチコピーが
《運命の闘(デュエル)、そしてたった一度の愛》
だそうなんですけど・・・
一目合ったその日から恋の花咲く事もある・・・
箱入息子と箱入り娘がうっかり出会ってしまった・・・って映画でした(爆)
2人の親は大変ね。って(爆)
ツッコミどころ満載です。
全体的にカンさんプロモーション映画っぽくて、ファンにはたまらないのではないかと思ったり。
2人の命がけロマンスにはあまり共感できないのだけど、女の子の方がただ単なる美形萌ってやつだったなら共感できるかも(ヲィ)
わりと漫画チックで判り易い映画なのだけど、どうせなら判り易いついでに、女の子の方にももっと判り易いしがらみがある方が、ぎりぎりラブっぽくて良かったのではないかしら?
そして映像的なものかどうか判らないのだけど、あのエンディングは必要なの?
と、ごちゃごちゃ書きましたが、私的にはわりと面白かったです。
2人がじゃれてるのが面白可愛かった♪
画像

ちなみにもう一本は『Vフォー・ヴァンデッタ』
ビバ・ヒューゴ!!熱演ナタリー・ポートマン!
ヒューゴさん、また顔がちゃんと見えなくて、たくさんに増えちゃうのね(苦笑)
ナタリーは顔はもちろんだけど頭がとっても綺麗。美しい〜。(私的にはSWより魅力的だったな〜)

話としては復讐とテロル。そんなに上手くいかんだろ・・・と思いつつもテンポよく見れました(ご飯食べた後に見たからかちょっと寝たけど、映画的にはこっちの方が断然良いと思います)。

あ、映画館でむっちゃ気になったもの
正直興味なかったのだけど、予告でLがとってもLだった事に感激♪(この漫画ではLが好きなのさ)
画像

期待♪


そんなこんなで映画を見た後、嵐山へ
ハニカミでえぢと杏ちゃんが使っていた足湯へGO!
画像

結構利用者がいてびっくり。
足のむくみも取れて、きもちよかったです♪
画像

ノートが見れるのではないかと期待して行ったのですが、観光シーズンの京都ではもうノートも新しいものに変わっていて、嵐山駅にはありませんでした○| ̄|_ =3 ブッ
受付のお兄さんが生杏ちゃんを見て「とっても可愛かったですよ〜」と言っていました。
えぢは?えぢは?と問い詰めたかったけど、お兄さんが判るはずもないよね(苦笑)
でも生で見られてうらやましい〜

嵐電(地元での呼び名)さん、せっかく有名人が来たんだから、せめてコピーでも置いて閲覧出来るようにしてくださ〜い( 」゚ロ゚)」
ねえ?
是非お願いします。(自分が見たいだけ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『デュエリスト』&ハニカミ足湯体験(no Leon) GOING HOME/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる